本文へスキップ
touwahigashi culture center

わくわく砦とうわ



〜子どもたちが心豊かですこやかに育むことを支援します〜
放課後の子どもたちを、安全・安心な環境の中で、友達と遊んだり、学習したり本を読んだり、地域の人たちと交流するなど、いろいろな活動を通じてすこやかに育んでいきます。保護者の皆様には、本事業の趣旨をご理解のうえ、参加にあたって是非参加登録をお願いします。

事業主体 三郷市教育委員会
事業内容 宿題等の学習活動、文化活動等の体験活動、地域住民及び自由遊びを通じた異なる年齢の児童との交流活動、レクリエーション活動、その他児童のすこやかな育成に必要な活動を実施いたします。
開催期間  毎週土曜日
開催時間 13:30〜16:30
開催場所 三郷市立東和東地区文化センター 集会室
対象  市内小学校に通学する児童
参加費 無料。
*但し参加登録する際は、放課後子ども教室補償制度に加入していただきますので、年間保険料500円が加入者負担となります。加入されない場合は、保険の対象となりませんのでご注意ください。
申込方法 参加を希望される場合には、必ず注意事項をお読みいただき、「三郷市放課後子ども教室推進事業参加登録申込書」にご記入のうえ、開室時間帯に直接「わくわく砦とうわ」スタッフに、年間保険料500円と一緒に提出してください。申込書は施設のパンフレットスタンドに置いてあります。
注意事項 1.教室の中では、子どもたちが安全・安心に活動できるよう、コーディネーター、安全管理者、学習アドバイザーがおり、お子さんを見守り、一緒に過ごしますが、教室はお子さんを保育する場ではなく、ご家庭の責任において参加していただく遊びや体験の場です。
2.安全につきましては、上記の指導者からもお子さんに声掛けをいたしますが、思わぬ事故に備えて必ず放課後子ども教室補償制度に加入していただきます。また各家庭でのご配慮をお願いいたします。
3.お子さんが教室に参加される場合は、必ず家に帰宅してから教室に参加させてください。特に行き帰りの安全につきましては、交通事故等の注意、子ども避難所の確認など、ご家庭でよく話し合っていただき、低学年のお子さんは送迎を含めご配慮くださいますようお願いいたします。

【コーディネーター】
 子ども教室の活動プログラムの調整、事業の責任としての児童の安全確認及び教育委員会との連絡調整が主業務としています。
【安全管理者】
 遊び、文化、レクリエーション活動、地域住民との交流活動等の指導及び安全管理を主業務としています。
【学習アドバイザー】
 宿題等の学習活動及び各種体験活動等の指導並びに安全管理を主業務としています。
問い合わせ  三郷市教育委員会生涯学習部生涯学習課 電話048−930−7759(直通)



三郷市立東和東地区文化センター

〒341-0034
埼玉県三郷市新和3-261-2
TEL.048-953-0211
FAX.048-953-8021

外部リンク


copyright© 公益財団法人三郷市文化振興公社 all rights reserved.